山下家の五つ子ちゃんは今

山下家の五つ子は、当時、NHKに勤めていた五つ子の父親である山下さんの影響からNHKで特集が組まれ、放送されることになったそうです。また、山下家の五つ子の成長記録は、生まれる前から小学校に入る頃までの約六年間に渡って、ドキュメンタリーとして、毎年、放送されていました。当時は日本で初めての五つ子としても話題になり、しばらくは連日のようにニュースで取り上げられたこともあります。

しかし、山下家の五つ子が成長するにつれ、五つ子の成長記録は報道されなくなりました。実は、同じようにアメリカで生まれた五つ子がマスコミの勝手な扱いで報道されていたことの影響を受けて、山下家では成長記録を放送することを自粛したというのです。

山下家の五つ子は二男三女です。次女が東大に入ったという情報がネット上に載っていますが、計算すると、現在はもう30代になっているようです。

お奨め商品はこちらから↓↓

powerd by 楽や

山下家の五つ子と他の五つ子

五つ子というと山下家の五つ子が有名ですが、日本には他にも五つ子が生まれている家庭があります。代表的なのは、田中家と湯浅家です。田中家の五つ子も、山下家の五つ子のようにテレビ番組でよく放送されていました。田中家の五つ子も山下家の五つ子のように、数年前、成人式を迎えて現在では立派な大人になっています。

田中家の五つ子は三男二女です。山下家の五つ子は、まったく放送されなくなりましたが、田中家の五つ子は成人式の頃に、一度、番組が放送され、次は五つ子のうちの誰かが結婚した時に放送されるのではないか、と言われています。

一方、湯浅家の五つ子は四男一女で、それまでの五つ子の中では一番、小さかったと言われています。山下家の五つ子に比べると、湯浅家の五つ子は2008年にも放送されているため、印象が強い方も居るようです。山下家の五つ子は、もう立派な大人ですが、湯浅家の五つ子は中学二年生ということで、今後の成長記録もまた放送されることが期待されています。

山下家や田中家、湯浅家に共通して言えるのは、どこの五つ子の家庭でも両親が五つ子の個性を尊重しているという点です。子育てについて学んだ視聴者も多かったそうです。

山下家の五つ子と「大好き!五つ子 2008」

山下家の五つ子から、TBSで放送されている「大好き!五つ子」を連想する方も多いことでしょう。「大好き!五つ子」は毎年のように昼ドラとして放送されており、最近、放送されたのは「大好き!五つ子 2008」になります。

山下家の五つ子や田中家の五つ子、それから、湯浅家の五つ子のように実際の五つ子ではなく、子役が演じている「大好き!五つ子 2008」ですが、山下家の五つ子のように成長ぶりを確認することができるため、人気のあるドラマです。しかし、2005年からは子役を一新しています。

山下家の五つ子が生まれてからは三つ子や四つ子なども注目されるようになり、五つ子を持つ他の家庭もよくテレビで取り上げられるようになりました。また、五つ子は、山下家の五つ子のように現実に生まれることがあるということが分かったことで、「大好き!五つ子」のようなドラマも制作されるようになったようです。

しかし、山下家の五つ子がテレビで観られなくなったように、「大好き!五つ子」も2009年4月のTBSの番組改編によって、今後、観られなくなることが懸念されています。

【上記記載の内容は執筆時の情報です。必ず最新情報をご確認下さい。】


powerd by 楽や

山下家の五つ子